西浦建設のこだわり

“より快適に、より楽しく”のお手伝いをいたします!

はじめまして!ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
奈良県天理市で1階・リビング改装、雨漏り修理など、リフォーム全般を承っております、「西浦建設」です。
このたびは、皆様に私達の仕事への想いを知っていただきたくて、ホームページをつくることに決めました。

“お住まいをより快適に、より楽しく”
当社は創業以来この言葉をモットーに、お客様と一緒になって考え、より良い暮らしをつくることにこだわり続けてきました。

私達がお預かりするお住まいは、ご家族皆様の“生活の基盤”。

お家がちょっと変わることで、家族の会話が増えたり、
趣味をもっと楽しめるようになったり、
のんびり安らげる時間が生まれたり。

そんなうれしい変化のきっかけを、リフォームを通して皆様にお届けできれば、これ以上うれしいことはありません。
「大変だなぁ」と思うこともありますが、出来上がった空間を見て、お客様に笑顔になっていただけることが、何よりのやりがい。

“もっと喜んでいただくにはどうしたらいいだろう?”
一人でも多くのお客様に満足を感じていただけるよう、どこよりも親身に、真心をこめてリフォームします!

当社代表は「建築士」「施工管理技士」、2つの国家資格を取得し、お客様により良いリフォームをご提供できるように努めています。
資格に基づいた専門的な知識・技能で、安全面や耐久面、コスト面など、あらゆるポイントでお客様にメリットをお届けします!

■ 実はキケン!?建築士が設計しないリフォーム
新築工事と違ってリフォームは、特別な資格なしに誰でも行うことが可能です。
そのため無資格者による自由な間取り設計が蔓延しており、時には耐震性や耐久性を損なってしまうケースも。
もちろん、資格が無くても腕のある職人さんもたくさんいらっしゃるのですが、ご家族を危険にさらしてしまう可能性があるのです。

その点「建築士」は、安全・強固な建築物の設計ができるとして、国から認定を受けた有資格者です。
設計はすべて、国が定めた建築法の基準にもとづいていますし、構造面の計算もできるので、柱や壁の移動、補強を施す位置など、指示も正確。
工法にも充分な知識があるので、大掛かりなリフォームも安心してお任せいただけます。

※当社代表が取得している「二級建築士」は、延べ面積が30㎡から300㎡までの鉄筋コンクリート造、鉄骨造、木造の建築物の設計・工事監理を行うことができます。一般的な住宅であれば、二級建築士の資格でカバーできます。

■ なぜ?“良質”な仕上がりが叶うワケ
どんなに良い設計図をもとにしても、それを実現する施工力がなければ、安心・快適なお住まいには成り得ません。
特にリフォームは複数の職人が現場にたずさわるもの。
担当した人によって仕上がりにバラつきがあったり、指定された仕様通りになっていなかったり……なんて事態を防ぐためにも、「施工管理」は大変重要視されています。

そんなときに力を発揮するのが、「施工管理技士」。
施工管理技士は、複雑な工事の工程や現場の安全を管理し、品質を確保するために設けられた国家資格です。
大切なお住まいの安心を保証するだけでなく、材料のムダを抑えたり工期を短縮することができるなど、現場にいることでお客様に大きなメリットをご提供できます。

リフォームをご依頼されるなら、やっぱり地元の工事店が一番です。

奈良県密着で活動している当社の強みは、距離の近さを活かした細やかな対応。
急なトラブルで困ったときも、ちょっと相談したいときも、近くで活動している当社なら、フットワーク軽くお伺いすることが可能です。

また、地元の風土にくわしい分、地域の暮らしや立地環境に合わせた提案も得意。
特に当社では、代表自らがお客様宅を訪問し、豊富な知識をもとに打ち合わせを行っておりますので、安心してご依頼いただけます。

地域の頼れるパートナーとして、今後も暮らしに密着した施工を行っていきますので、どうぞ小さなことからお気軽にお声掛けください。

工程一つひとつを、丁寧に、慎重に。
そんな緊張感のある施工を、当社は大切にしています。

私達の行った作業は、すべてがお客様の目に見えるわけではありません。
上からクロスや板を張ることで、隠れてしまう部分もたくさんあります。

けれどもそんな下地の施工こそが、お住まいの未来を決める大切なカギ。

たとえば、時間が経っても抜けにくいよう、釘ではなくビスを使ったり。
すぐにクロスが剥がれてこないよう、下地の凹凸を丁寧にならしたり。

私達は常に5年後、10年後のお住まいのことを考えながら、施工に励んでいます。

細部まで耐久性・強度を高める工夫を忘れずに、ご満足いただける確かな仕上がりを目指します。

施工後のアフターフォローも、当社は大切にしています。

何度も打ち合わせを重ね、お客様と二人三脚でつくりあげた空間は、職人にとって我が子そのもの。
施工が終わったその後も長く見守り、愛情をかけてメンテナンスをしたい、という思いがあります。

使っているうちにつけてしまったキズの補修や、手すりを取り付けたいといった追加の施工。
ライフスタイルの変化に伴う再リフォームなど、どうぞお気軽にご相談ください。

世代を超えて、長くお住まいを使っていただくことが、私達職人の喜びです。